HOME 会社概要 サイトマップ
アパマンショップホームプランナー
賃貸住宅・デザイナーズアパート「煉瓦の家」 戸建住宅、一戸建て住宅、アパート建築商品 アパート建築・戸建て建築 アパートオーナー・不動産オーナー様の声 アパート・一戸建てモデルルーム検索 アパート・一戸建て現地見学会 賃貸経営トータルサポート 投資用不動産
オーナー様の声


資料請求・お問い合わせ
資料請求はこちら
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは0120-07-4658

   
  “煉瓦の家”+“ペット同居型の設備”で差別化成功!空室の目立つエリアでも周辺相場を上回る賃料で満室継続!!

外観写真 写真
物件名
物件詳細
所在地 埼玉県川口市
物件名 カルダ カーサ
プラン 2LDK(70.75m2・59.89m2)×6戸 (重層長屋)
敷地面積 497.93m2
延床面積 394.44m2

外観
写真をクリックすると拡大してご覧いただけます
なぜ“煉瓦の家”を選ばれたのですか?
 私は、室内をイタリア製の家具で揃えるほどヨーロッパの文化が大好きで、建物では南欧旅行で見た煉瓦の街並が大好きでした。
 3年程前に“煉瓦の家”見学会に参加する機会があり、「本物の煉瓦」の持つ重厚な雰囲気が一目で気に入りました。当時はすぐにアパートを建てる予定はなかったのですが、今回所有地の有効活用を手がけようとした際、迷わず“煉瓦の家”でのアパート建築を決意しました。

■オーナ様

建築にあたっては、どのような点に力をいれたのですか?

■ドア・玄関飾り・雨樋をグリーンで統一

■子供達お気に入りの手作りベンチ
 開発にかからないよう土地面積が500m2を切るように収めなければならなかったので、費用を抑え、利回りが少しでも上昇するように、プランは重層長屋にしました。
外観では、大好きな煉瓦の質感を生かすことを目的に、全体のカラーコーディネートに配慮し、瓦は高級感ある混ぜ葺き風で濃い目の色を選び、目地はグレーとして、全体に落ち着いた色合いとしました。
 しかし、ただでさえ圧迫感のある大きなアパート全体が濃色の同系色でまとまっていては重々しいので、アクセントとして明るい色の煉瓦でストライプを入れ、また、玄関ドア・モールディング・雨樋を煉瓦の茶色とマッチするグリーンで統一して、“煉瓦の家”らしい重厚さと軽快でモダンな雰囲気を上手に同居させることができました。
 また、“煉瓦の家”は外構との相乗効果で魅力を増すと考え、外構設計にも力を入れました。
 英国風のコニファーガーデンをテーマとし、全面にインターロッキングを敷き、煉瓦や枕木といった自然素材で備品を手作りして設置しました。特に好評なのは、買ってきた樽を使った手作りのベンチで、子供達のお気に入りの場所になっています。

“ペット対応設備”がご自慢だそうですね?
 さらに、差別化策としてペット仕様を導入しています。具体的には、床には高耐摩耗性の板材、腰高より下にはペット対応クロスを貼り、室内ドアには全室ペット用くぐり戸を設置しました。
 また、外構にはペット用トイレ・ペット用シャワー・ドッグアンカー、いずれもオリジナルの手作りの備品を設置しました。
 このようなペット対応設備は入居者にも大変評判が良好で、周辺相場を上回る家賃ながら、全戸ペット同居の入居者で引渡し以来ずっと満室を継続しています。



■枕木を使った手作りのドッグアンカー

■ペット用シャワー

■ペット用のくぐり戸

■ペット用トイレ

■腰壁は猫が引っ掻いても大丈夫

完成した感想はいかがですか?

■モザイク画が人目をひきます
 建築地は駅から徒歩16分と、賃貸住宅に最適とはいえない土地で、事実、周辺ではアパート・マンションの空室が目につく地域です。それにも関わらず、周辺物件より10%〜29%もの高い賃料で満室が続いているのは、『煉瓦の家+ペット対応』という明確なコンセプトをもって建築したことが要因だと思います。
 外構に掛けるお金を無駄と考える人もいるようですが、ペット用設備として実用に耐えながら、入居者の皆さんに暮らしの楽しさを提供する数々の手作りの備品達は、目に見える形の差別化として大いに入居の促進に役立っていると感じます。色々なアイディアと貴重なアドバイスを提供してくれた煉瓦の家川口店の株式会社アキシムの皆さんには心から感謝しています。
 この次は、大好きな煉瓦をもっと活かせるよう、隣地にも“煉瓦の家”を建てて、『煉瓦の街並み造り』にチャレンジしたいと考えています。

一覧に戻る
 
このページのトップへ
プライバシーポリシー お問い合わせ